病院でのパートってどうだろう?病棟だと残業がつきものと言うイメージがありますが・・・。

病院でのパートってどうだろう?病棟だと残業がつきものと言うイメージがありますが・・・。

パートの看護師と言っても、働く職場によってその勤務体系は全く違ってきますよね。
病棟の仕事というと忙しくて、たとえパートでも残業をしなければいけない、というイメージがありませんか?
でも、決してそうではないんですよ。

クリニックなど小規模の職場は残業がほとんどない、というイメージがありますよね。
でも、クリニックの場合、少人数のスタッフで仕事をしているので、スタッフの誰かが欠勤すれば、
パートの方でも残業を強いられる事が多いんですよ。
逆に、病棟の場合は、多くのスタッフが働いているので、時間の融通が利くというメリットもあるんです。

看護師パートは、ママさんナースやプライベートを重視したい方に人気のある働き方ですよね。
パートだったら、自分のペースに合わせて仕事をする事ができます。
でも、病院でも、働く職場によって、残業がほとんどないところと、残業ばかりのところがあります。

急変やオペが多い急性期に病棟は、慢性期の病棟に比べると残業が多いイメージがありますよね。
確かに、急性期病棟は一日中バタバタしています。
でも、どんなに忙しい職場だとしても、スタッフが充実していれば、一人一人の負担が軽くなるので、残業が少ないんです。
病棟でパートで働いていても、時間通りに帰る事ができる職場はありますよ。
病棟だと残業が多いというわけではなく、その科のスタッフの人数や人間関係など、
職場環境によって変わってくると思うんです。
プライベートを重視したり、家庭と両立させる為にパートで働くんだから、残業は出来るだけ避けたいと思いますよね。
やはり、病棟に限らずどんな職場で働くにしても、事前に職場環境をチェックする事が大切だという事が言えます。

2013年12月24日|